よっ、大統領。

こんばんは、営業のこばやしです。

今、大統領が各種メディアを騒がせてますねー。

ひとりは、前代未聞の汚職とか・・・。

隣国の事ですが、ニュースを見て解説を聞けば聞くほど無性に腹が立ちます。

100万人規模のデモとか・・・、暴動!?、若年層の支持率0%?・・・。

あり得ない事態になってますね。当然の結果なのでしょうけど・・・。

我が国に影響はないのかと不安になります。

裁かれるべき人が裁かれて、早急なる事態収拾を望みますが、どうなることか・・・。

で、決まっちゃいましたねー。

アメリカ合衆国の次期大統領が。

メディア予想を反しての大逆転勝利。

何が起こるかわからないのが世の常ですねー。

しかし、こちらでもデモが・・・、でも・・・後の祭ですやん。見苦しいよ。

みんなが精一杯の努力をして結果が得られなかったんなら、納得できるし今後の対応や対策も考えられる。

こっちのデモはアカンでしょう?選挙の時にそのパワーを使わんと・・・。

この時期大統領、映画ファン?スピルバーグファンならご存知のではあると思うんですが、あのバックトゥザフューチャーに出て来る悪役、「ビフ・タネン」のモデルなんですよ。なので、なんか憎めない感じがするのは個人的な感想ですが・・・。そのバックトゥザフューチャー、観るなら1・2を続けて観るのがお勧めです。3も物語は続いてますが如何せん話の内容が飛び過ぎてちょっと「んー?」てのが感想です。秋の夜長にもう一度観てみてはいかがでしょうか。

しかし、大統領になったんで何でもかんでも「わしのゆーとーりにせーや」ってなわけにもいかない大人の事情もあるでしょうし、この近代で独裁政治復活なんてあり得ない、しかも世界をリードしている先進国が・・・。

任期を終わってみれば、「よかった」と評価されることに期待してます。

でもあの暴言の数々を聞いてると、我が国にどんな影響を及ぼすのかと少し不安になりますが。

世の中が急変しようとしてる時期なのかもしれません・・・。

最近、時間の経過がものすごく早く感じて仕方ないのは、老いのせいか?

目はすでに老眼鏡なしではどうしようもない状態になってますが・・・。笑)

今しばらく、いろんなことから目が離せないですねー。

乱文ですみません。笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>