嵐山と亀岡と

Yahooショッピングでは、御朱印帳や千社札を取り扱っております!

 

先日桜の残っている時期に嵐山に行き、生まれて初めて手漕ぎボートに乗ったすっちーですこんにちは。

ボートといったら足漕ぎタイプのあのスワン型ボートにしか乗ったことがなかったので、水面間際でゆらゆら動く手漕ぎボートはスリリングで面白かったです。
ほぼカップルだけがターゲットだろうと思っておりましたが、結構家族連れや友達同士や海外からの観光客も乗るんですねー。
外国人のお父さんが、子供だけを乗せた二艘目のボートを自分のボートにロープで繋いで(流れに逆らう方向で)牽引してたのを「パワフルだなぁ…」と思って眺めておりました。

(一艘だけ外国人の男性二人がにこやかに乗ってはったボートがありまして、はたして彼らの関係性は…とちょっと興味を引かれましたが←)

陸上は観光客で埋め尽くされていましたけども、川の上はガラガラだったので思う存分桜を堪能できました。
曇っていた上に霧が出ていたので多少肌寒かったのですが、夏場だったら涼しくて丁度いいかもしれませんねー。
もし嵐山に行かれる際は一度ボートも体験くださいませ。

これからの季節は桜も紅葉もなく観光客が少ない上に、竹林の青竹のシーズンが到来するのでキレイですよ!
保津川下りもいいですね!行きたい!

 

さて、来週には(人によっては明日から)待望のGWが始まりますが、皆様御予定はいかがでしょうか?
基本的に暇な私ですがひとつ行きたいお祭りがありまして。

来る5/3の水曜日、京都は亀岡市にて「亀岡光秀まつり」というものが開催されます!

亀岡市は昔、丹波亀山城主であった明智光秀公に治められていた土地でして、
毎年5/3に光秀公やその他の武将・細川ガラシャなどの姫君らが馬や車に乗り、かつての城下町を練り歩く「明智光秀公武者行列」が行われます。

何年か前に二回ほど観に行きましたが、初めに見た光秀公役のおじ様がすばらしくかっこよくて素敵でした…!
またこれが結構な人数で歩かれるので見ごたえがあるんですよね…。
以前見た時では、警備担当に京都の平安騎馬隊が出動してたようで、婦警さんが馬を乗りこなしてるのとかも見れちゃいます。
かっこいいです。憧れます。

なぜ信長公や秀吉公でなく光秀公のお祭りを紹介したかと言いますと、
私、戦国BASARA(カプコンから出ている戦国時代をモチーフにしたゲーム)の光秀公が大好きでして。
そこで史実を調べたら、実際はテレビなどでよく取り上げられる「戦国最大の悪の武将」イメージがくるっとひっくり返るくらい良い武将だったんですね。
比較したら信長公の方がよほどあくどい事してますね。

まあ信長公も好きなんですけども。

ゲーム的にも歴史的にも織田軍一派大好きですけども。(でも秀吉公は趣味が合わないから苦手)

 

現在も亀岡市の皆様が城主光秀公を慕ってるんだなぁと分かるのがこのお祭りです。
光秀公へのイメージが変わります。
ていうか変わっていただきたい。あの方めっちゃいい城主。(語彙力のない女)

もし5/3お暇でしたら是非一度亀岡光秀まつりを覗いてみてくださいませ。
光秀公へのイメージが変わること間違いなしですよ!

亀岡市観光協会様のHPはこちら

 

 

 

 

 

八年前にお祭りで頂いた桔梗の花、毎年元気に花をつけておりますよ光秀様ー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>