碁盤の目

営業のこばやしです。

言わずと知れた、京都の町は碁盤の目。
東西南北の大抵は、北行一方通行の次の通りは南行その次はまた北行、東の次は西その次はまた東と思って走ってたんですが・・・。
今日、北から五条通に出る南行一方通行のたまに行く配達先に用事ができたので、営業ついでに寄った。いつもは別のルートから寄る場所なんですが、時間もあまりなかったので先に寄ろうと烏丸五条を西に。碁盤の目やから、いつも出て来る1筋手前を曲がればOKと高を括ってた。
1筋目、北行(ほそっ!ココちゃう)・2筋目、南行(ここ、あれっ?)・3筋目、南行(この通りから颯爽と出て来る予定だった!)・北行(いつも営業回りで進入する通り)・・・。
がーん!!1筋目で北に上がらんとアカンかったやん・・・。
4筋目で北に上がり西に戻れば問題なし。が・・・、高辻通まで全部東行か~い・・・。結局いつものルートに逆戻り・・・。

京都の碁盤の目、恐るべし。
しかしよく見たら、碁盤の目じゃないよーな・・・。

b82c034482d192a02ac02901bb70af06

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>