エコに繋がるかも?

こんにちは、ティーアンドピー生産部のあしだです。
7月より、全国でプラスチック製買物袋の有料化が始まっていますが効果はどうなのか気になっています。
さて、身近な印刷物でも少し工夫するだけでエコに繋がるんだなと感じたものをご紹介いたします。

 

緑茶の伊右衛門

伊右衛門といえば昔は竹をモチーフにしたラベルとボトルの形が印象的でしたが、今年の春から四角いボトルになりましたね〜

伊右衛門のおみくじ
ご存知の方も多いとは思いますが、最近(秋?)のものはラベルを剥がすとおみくじが出てきます。
残念ながら今日は小吉でした。
楽しいだけでなく、ラベルを剥がすことによって多くの人に分別してリサイクルしてもらえそうな良いアイディアです。
余談ですがおみくじ部分を集めると豪華商品が当たるそうですよ〜

ラベルをはがして応募しよう!伊右衛門で縁起もん当たる! キャンペーン

今まで知らずに捨てていました…

豆乳のパック

豆乳のパック
こちらの豆乳のパックは飲んだ後にたたむと…
「たたんでくれてありがとう」のメッセージがでてきました。
ちなみに今回キッコーマンの豆乳でしたが他のメーカーや牛乳でも同じようなメッセージを見つけることができます。
恥ずかしながら裏側にアルミ加工がしてあるタイプのパックはリサイクルできないと思いこんでいたのですが、回収対応されているスーパーも多々あるようです。
なんだかほんわかして可愛いらしいし、次回からもリサイクルしようと思ってしまいますね。

印刷の仕事に携わっている身としてはこのようなパッケージだけでなくチラシなど捨てられてしまうものも多いわけですが、ちょっとした工夫で心に残る物作りがしていけたらなと思います。

オリジナルエコバッグ

弊社ではオリジナルエコバッグも作成できます。
今回はペットボトルが数本入る小さめのサイズで作成してみました。
市販されているエコバックは大きめのサイズが多いですが、これくらいのサイズですとコンビニにちょっとした買い物に行くのにぴったりです。
ノベルティーなどにもオススメです。
もちろんいろいろなサイズで1枚から作れますのでよろしければお問い合わせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>