フォトブログ 霧の雲海

皆さまいつもお世話になり誠にありがとうございます。辻井です(^^♪

朝晩の冷え込みが一段と増した今日この頃、お元気でお過ごしでしょうか?

以前のブログでも掲載しておりました。「かめおか霧のテラス」四方を山に囲まれた亀岡盆地、晩秋から初春にかけて「丹波霧」と呼ばれる深い霧が発生し、幻想的な霧の風景を見ることができるんです。

京都市内からもそんなに時間も掛からずに雲海が見れてライブカメラで確認してから行っても日の出に間に合う場所なんです。

雲海を見たい一心で早起きして絶景スポットへ行ってきました。私の場合は4時に起床してライブカメラで確認してから5時に出発しました。わくわくしながら現地へと車をはしらせてたのですが、道中も霧でドキドキしながらの走行となりました。
このブログを読んで、もし行かれるときは運転に不慣れな方は運転上手な方と一緒に行かれることをおススメします。


カメラの設定情報 ƒ/25 1/3 秒 35mm ISO 400

こちらの写真が「かめおか霧のテラス」からの眺めです。めっちゃ幻想的でしょ!早起きして来た甲斐がありました。

30分程ぼけーっと眺めて。。。あっ早く帰らな会社に間に合わないっと
ずーっと見ていたい気持ちを噛みしめながら会社に向かいました。

が、帰り道にもっと幻想的な風景をみて車から降りてもう1枚撮影しました。

カメラの設定情報 ƒ/25 1/20 秒 29 mm ISO 400

早起きして良かったです。また見に行きたいです。

先ほども申しましたが、行かれるとき運転には注意してくださいね!(雲海を見に行くってことは霧の中を通り抜けて雲海の上に行くってことなので)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>